未経験からゲーム業界へ転職するには

未経験からゲーム業界へ転職したいあなたへ。当サイトでは未経験からゲーム業界で働く方法、求人の探し方など、お役立ち情報を掲載しています。

ゲーム会社デザイナー 転職するには

ゲーム会社のデザイナーへの転職をお考えの方へ

ゲームを制作する上で必要不可欠な存在がゲームデザイナー。

現在、ゲーム業界への転職を希望されているデザイナーさんも多くいると思います。

ゲーム業界の求人を見てみるとデザイナーを募集している求人も多く見つける事ができ、ゲーム業界へキャリアチェンジするデザイナーさんも年々増えてきているんですね。

今ではアプリやソーシャルゲームなどを中心に制作しているゲーム制作会社も増えてきています。未経験者を歓迎している求人も多く見つける事ができるのでゲーム業界の入り口は広く開かれていると言っていいでしょう。

先ほども述べましたが、デザイナーさんを募集している企業も多くあるので積極的に求人探しを行なってゲーム業界への転職を成功させてほしいと思います。

ゲーム業界がデザイナーに求めるもの

実際にデザイナーを募集しているゲーム制作会社のお話を聞いてみると、デザイナーに求める事はデザインに関するスキルを持っているという事はもちろん、それに加えプログラミングのスキルもあれば尚良し、と答えるゲーム制作会社が多いんですね。

ゲームデザイナーと聞くとゲームのキャラクターや背景、アイテムのデザイン制作をするお仕事とイメージする方がほとんどだと思います。確かにそうなんですが、現在のゲーム業界で求められているデザイナーはプログラミングのスキルも身に付けている人材になるんですね。

単純にデザインできるだけの人材は巨万といます。そういった方の中でもやはり採用をしたくなるのはデザイン以外のスキルを身に付けている人材、特にプログラミングのスキルを身に付けている人材が採用担当者の目に付くと聞きます。

ゲーム制作会社によってはプログラマーがデザインの仕事を兼任している事も多いんですね。企業の規模が大きくなれば作業の細分化が行われていてプログラマー、デザイナーなどの職種が確立していますが、規模が小さな企業ですと1人のプログラマーが全ての役割を担う事はごくごく普通の事です。

現在、ゲーム業界への転職を希望されているデザイナーさんはゲーム業界への転職を成功させるためにも+αのスキル、特にプログラミングのスキルを身に付けてから転職を行う事をおすすめします。

ゲーム会社デザイナー求人を見つけるには!?

ゲーム会社のデザイナー求人を探す際、おすすめの方法としてご紹介したいのがゲーム業界専門の転職サイトを利用する事です。

現在、ゲーム業界への転職をサポートしてくれる転職サイトが多く誕生していて、ゲーム業界への転職を希望されている方の心強い味方になってくれますよ。

一般的な求人サイトでは見つける事ができない求人も見つける事ができ、より有利に求人探しを進めていく事ができるでしょう。もちろん、デザイナー求人もしっかり見つける事ができるので現在、ゲーム会社のデザイナー求人をお探しの方には是非、ゲーム業界専門の転職サイトを利用して転職活動・求人探しを行なってほしいと思います。

⇒おすすめのゲーム業界専門の転職サイトはこちら

上記のページでおすすめのゲーム業界専門転職サイトをピックアップして紹介しているので現在、ゲーム会社のデザイナー求人をお探しの方には一度、目を通してもらいたいと思います。