未経験からゲーム業界へ転職するには

未経験からゲーム業界へ転職したいあなたへ。当サイトでは未経験からゲーム業界で働く方法、求人の探し方など、お役立ち情報を掲載しています。

ゲーム業界への転職でキャリアップを図る

ゲーム業界に転職してキャリアの幅を広げてキャリアアップ!

キャリアアップを図るためにゲーム業界へ転職をする方も多いんですね。

例えば、WEBデザイナーからゲームデザイナーへ転職、WEBプログラマーかたゲームプログラマーへ転職転職など、キャリアの幅を広げスキルアップ・キャリアアップを行う方は毎年多くいると聞きます。

WEB業界とゲーム業界には共通した部分も多くあり、WEB業界で身に付けたスキルをゲーム業界でも活かす事は十分に可能なんですね。

現在、ゲーム業界は従来の家庭用ゲームの他にもスマホで楽しめるアプリなどが多く誕生しています。他にもソーシャルゲームなどもありますね。

実際にアプリやソーシャルゲームを専門的に開発している企業も多くあり、求人でもこうした企業の求人を多く見る事ができます。

以前と違い、現在のゲーム業界は入り口が広く開かれている状態なので、他の職種からゲーム業界へ転職する方も多いんですね。

異業種からでもゲーム業界へ転職する事は可能なの?

まず結論から言いますと、異業種からゲーム業界へ転職をする事は十分に可能です。

先ほど述べましたが、現在、ゲーム業界の入り口は広く開かれています。未経験者を積極的に採用している企業も多くありますし、様々な職種のゲーム会社求人を見る事ができます。

ゲームプログラマー求人をはじめ、ゲームプランナー求人、ゲームプログラマー求人、他にもゲームデバッガー求人など色々な求人があり、異業種からでもゲーム業界へ転職する事は十分に可能です。

また、デザインやコーディング、プログラミングなど、ゲーム業界で活かせるにスキルを持っていればより転職を有利に行う事ができますよ。

ゲーム業界への転職が年収・給料アップに繋がる可能性も!

ゲーム業界の年収は企業によって様々なんですが、なにかひとつでもヒット作品があると高収入を期待する事もできます。

現在、様々なアプリがあり、いつどんなゲームがヒットするかわからない時代です。今までのように家庭用ゲームだけが売れている時代でもありません。

小さな企業でもヒット作品を持っていれば大手ゲーム会社に負けないくらいの条件・待遇で働く事ができるでしょう。

実際にゲーム業界では20代で年収1000万円も珍しくはないと言われています。ですので向上心を持って日々、仕事に取り組めば今よりも高年収で働く事ができる可能性もあるんですね。

今後、今以上に技術が進歩し、様々なゲームが誕生すると予想されているので将来性もしっかりあるゲーム業界。入り口が広く開かれている今がゲーム業界へ転職するチャンスかもしれませんよ。