未経験からゲーム業界へ転職するには

未経験からゲーム業界へ転職したいあなたへ。当サイトでは未経験からゲーム業界で働く方法、求人の探し方など、お役立ち情報を掲載しています。

ゲーム業界が新卒に求めるもの

新卒からゲーム制作会社への就職を目指している方へ

現在、新卒採用をしているゲーム制作会社は多くあります。

スマホの普及もあり、ソーシャルゲームやアプリを開発・制作している企業は年々増え続けていて、ヒットゲームを生み出した企業は急成長を遂げ、積極的に募集・採用を行なっているんですね。

ゲーム業界の求人を見ても、新卒者向けの求人、新卒を歓迎している求人も頻繁に見つける事ができるようになっています。

実際に現在、新卒からゲーム制作会社への就職を目指しているという方も多くいると思います。

ゲーム好きな人にとってゲーム業界でのお仕事は憧れのお仕事だと思います。

実際に自分が作りたいゲームが作れる、ヒットゲームの製作に携わる事ができる、こんな希望を抱き就活を行なっている方もいる事でしょう。

先ほども述べましたが、現在ではゲームを制作している企業は多くあります。求人を見てもプログラマー求人をはじめ、ゲームデザイナー求人、サウンドクリエイター求人、ゲームプランナー求人など様々な職種のゲーム求人を見つける事ができ、新卒の方でも幅を広げてお仕事探しをする事は可能です。

様々なゲーム求人を見つけられるゲーム業界専門人材紹介会社『ギークリー』

新卒者にスキルや経験はそこまで求められない

新卒採用をしているゲーム制作会社側も新卒者にはスキルや経験はそこまで求めません。

プログラミングに関するスキルやゲーム制作に関するスキル、制作実績などがあればより有利に就職を決める事ができますが、企業側は新卒者には仕事への意欲やゲームに対す想い、人間性を重視する傾向にあります。

本当にゲーム制作に向いている人材なのか、仕事への意欲はどのくらいあるのか、ゲームがどのくらい好きなのか、という事を重視して人選を行なっています。

実際にゲーム業界の人事担当方や採用担当者の声を聞いても心の底からゲームが好きだという人やゲーム会社で働きたいという想いを強く持っている人でなければゲーム業界で働き続ける事はできないと言います。

また、具体的な志望動機を持っている人も採用をもらいやすいと言います。ただゲーム制作会社で働きたいという気持ちだけではなく、エントリーした企業でなぜ働きたいのか、他の企業ではなくなぜその企業を選んだのか、という事を明確に答えられる人ほど採用担当者は好印象を持つようです。

先ほど、ゲーム業界の求人は多く見つける事ができると言いましたが、エントリーしたからといって必ずしも採用をもらえる訳ではありません。

企業も採用する事で何かしらのメリットがある人材でなければ採用はしませんので、現在ゲーム業界への就職を目指している新卒者の方には志望動機や自己PRで仕事に対する想いおや自分の人間性を明確に、そしてしっかりアピールして採用を勝ち取ってほしいと思います。