未経験からゲーム業界へ転職するには

未経験からゲーム業界へ転職したいあなたへ。当サイトでは未経験からゲーム業界で働く方法、求人の探し方など、お役立ち情報を掲載しています。

アルバイトからゲーム会社の正社員就職を目指す

スキルや経験が全くない場合、バイトや派遣でスキルを身に付ける、経験を積む、という選択肢があります。

これはゲーム業界に就職する時だけの話ではなく、就職全般で言える話です。

憧れのゲーム業界で働きたい、と思っても未経験からいきなり正社員として就職するのは非常に難しいですよね。

転職エージェントも基本的にはゲーム業界経験者の紹介が優先です。

ゲームプログラマー、ゲームデザイナー、何かしらの経験者でなければ、転職エージェントの利用は難しいです。

では、未経験からゲーム業界に就職するにはスクールで学んだり、専門学校で勉強してスキルを身に付けるしかないのでしょうか?

今から専門学校の学費を払うのは難しい・・・という方も多いと思います。

その場合、アルバイトから正社員登用の道を目指す方法があります。

ゲーム業界で働く方法として、アルバイトから始めるのは最もハードルが低いといえます。

ゲーム会社としても、アルバイト採用なら正社員とは違い、やる気、ゲームが本気で好き、体力ある、といったことでポテンシャルを見て採用しやすいでしょう。

アルバイから入社して最初はデバッグなどから仕事を担当するケースが多いですが、徐々にスキルを身につけて行きましょう。

段々と、任せて貰える仕事が増えていくようにアピールしていきましょう。

割合としては少ないですが、アルバイトから正社員になれる人もいます。

また、アルバイトという雇用形態ではありますが、正社員を目指している、という積極的な姿勢での仕事への取り組み方も重要となってきます。

もしくは、求人サイトなどで「アルバイトから正社員登用あり」のゲーム会社の求人を探す方法も試してみてください。

いずれもタイミングが重要になるため、成功率という点では確実性に欠けるのは難点といえるかもしれません。

アルバイト経験を活かし、ゲーム業界への就職活動をする

テスター、デバッグの仕事などでも正社員求人がありますので、正社員として働く入り口として、求人に応募してみても良いと思います。

希望の開発職種があるのでしたら、作品を提出できるように準備する事がとても重要です。

やはり作品、ポートフォリオが無いと、いずれの会社でも採用のための評価は難しいようです。

アルバイト経験であっても、評価してくれるゲーム会社もあります。

そうした、アルバイト経験やポートフォリオを評価してくれる会社を探すには、ゲーム会社の求人も多く取り扱っている転職サイトを利用する方法がおすすめです。

⇒ ワークポート

は比較的多くの未経験OK求人、第二新卒OKの求人が見つかりますので情報収集に便利です。

もちろん人材を募集している企業側もスキルや経験が全くない人よりもスキルや経験がある人を採用する傾向にあります。中途採用なら尚更です。スキルや経験がある方が即戦力になりますからね。

たとえ未経験者を歓迎している求人でもその求人には経験者が応募している事もあり、やはりスキルや経験がないと不利になってしまいます。

ですので、ゲーム業界への就職・転職を成功させるにはスキルや経験があった方が有利なんですね。

現在、未経験からゲーム業界への転職を望んでいる方の中にも経験だけではなくスキルもないという方も多いと思います。

そういった方には、まずスキルや経験を身に付ける事から始めてもらいたいと思います。一見、遠回りに感じるかもしれませんが確実にゲーム業界への転職を成功させるための礎だと思ってほしいと思います。

ゲーム会社の中で実際に働いて様々なスキルや経験を身に付ける

ゲーム業界の求人を見ているとバイト求人や派遣求人も豊富に見る事ができるんですね。

バイト求人に詳しく目を通してみると、

・ゲームデバッガー
・ゲームプランナーアシスト
・データー入力
・シナリオ、ライティングのサポート
・コーディング、デザインのサポート

など、様々な仕事内容で募集がかけられています。たとえ、バイトや派遣だとしてもゲーム会社の中で実際に働く事ができるので身に付くスキルや経験は多くあります。

本人の努力次第、やる気次第ではスキルや経験はどんどん身に付ける事ができるので積極的に仕事に取り組んで様々なスキル・経験を身に付けるようにしましょうね。

そして、身に付けたスキルや経験を武器にして再度、正社員就職を目指しましょう。

正社員登用があるとバイトから正社員になる事もできる!

ゲーム業界のバイト求人を見ていると『正社員登用あり』と記載されている求人も見る事ができます。

正社員登用があればバイトから正社員になれるチャンスがあり、本人の頑張り次第でバイトからそのまま正社員になる事ができるんですね。

バイトでスキルを身に付け、経験を積む、企業側に認めてもらえる存在になれば再度、転職活動をしなくても正社員就職する事ができます。

こういった事は未経験からゲーム業界への転職を目指している方にとって魅力的な事になるのではないでしょうか。

また、派遣の場合ですと紹介予定派遣だと契約終了後に就職できるチャンスがあります。

紹介予定派遣とは『派遣先に直接雇用されることを前提に一定期間派遣スタッフとして就業し、派遣期間終了時に企業と本人が合意した場合社員として採用される派遣スタイル』です。

派遣として働き、その職場が自分に合っていると判断すればそのままその企業で働き続ける事ができます。それも正社員としてです。

バイトや派遣にはこのようなメリットもあるんですね。ですのでバイトや派遣の求人を探す際には正社員登用あり、紹介予定派遣の求人を中心に探す事をおすすめします。

未経験からゲーム業界へ転職 お役立ちコンテンツ

ゲーム業界 転職エージェント比較

ここではゲーム業界の求人に強い転職エージェントをピックアップし、特徴や強みを比較してご紹介しています。現在、未経験からゲーム業界への転職をお考えの方の参考になればと思います。

30代 未経験からゲーム業界へ転職できる?

30代 未経験からでもゲーム業界への転職は可能なのでしょうか?
結論からいうと30代 未経験からでもゲーム業界への転職は可能です。ここでは現在、ゲーム業界への転職をお考 えの30代の方へ、転職活動のポイントやおすすめの人材紹介会社をご紹介しています。

高卒でも就職できるゲーム業界

高卒だからと言ってゲーム業界の就職が不利になる訳ではありませ。ゲーム業界では高卒OK!・学歴不問とい う求人も数多く見つける事ができます。
また、転職をサポートしてくれる転職エージェントもあるので高卒でも有利にゲーム業界への転職を決める事がで きますよ。

ページTOPへ