未経験からゲーム業界へ転職するには

未経験からゲーム業界へ転職したいあなたへ。当サイトでは未経験からゲーム業界で働く方法、求人の探し方など、お役立ち情報を掲載しています。

プログラマー転職理由

プログラマーの転職理由に関する情報

プログラマーの転職理由に関する情報をお伝えします。

プログラマーとして転職する際、志望動機と転職理由が大切になりますね。

デザイナーやプランナーも同じですが、履歴書で特にチェックされるのが転職理由ですし、ほぼ100%面接で聞かれると考えて良いでしょう。

「どのような理由で転職を考えたのか?」に素直に応えるのが転職理由ですが、後ろ向きな理由の場合はストレートに応えない方が良いでしょう。

たとえば、人間関係の悩み、給与・年収の不満、仕事内容の不満などがそうですね

やはり企業としては前向きな人材、情熱を持って積極的に仕事を行ってくれる人材を求めていますので、ネガティブな転職理由は忌避される傾向にあります。

「この人を採用しても同じ問題を起こすのでは?」と思われるような転職理由は避ける方が無難ですね。

逆に前向きな志望動機は歓迎されますし、その内容に加えて志望する会社の経営理念、ビジョンを絡めると更に良いと思います。

仕事内容・役割に不満を感じて転職する場合も、「仕事が嫌で転職を考えました」とストレートに記すのではなく、「プログラマーとしてより成長できる職場を求めて転職を考えました」と記す方が前向きな印象が伝わりますよね。

本質的に同じ転職理由かもしれませんが、言葉の使い方、言い回しで印象は大きく変わりますので、常に相手目線に立って転職理由・志望動機を考えると良いでしょう。

また、具体的なゲームソフトの名前を挙げて転職理由を考えるのも方法の一つです。

「御社の○○というゲームに感動して、そのようなゲーム開発に自分も関わりたいと思い、このたび履歴書を送らせて頂きました」と言った内容も充分に転職理由になりますね。

プログラマーの転職理由を記すポイントとしては、第三者の冷静な判断を得ることです。やはり自分自身で書いた文章は、どうしても主観的になりますし、時に独りよがりな内容にもなりかねません。

ゲーム業界に詳しい第三者の感想を聞くことで、より想いが伝わる転職理由・志望動機になるのではないでしょうか。

そのためにもまずは転職求人サイトを利用してみて下さい。在籍しているキャリアコンサルタントがあなたの志望動機をチェックしてくれることでしょう。

未経験からゲーム業界へ転職 お役立ちコンテンツ

ゲーム業界 転職エージェント比較

ここではゲーム業界の求人に強い転職エージェントをピックアップし、特徴や強みを比較してご紹介しています。現在、未経験からゲーム業界への転職をお考えの方の参考になればと思います。

ゲーム業界未経験におすすめの人材紹介会社ギークリー

未経験からゲーム業界への転職をお考えの方の心強い味方になってくれる人材紹介会社ギークリー。
ギークリーで受けられるサポートやサービス内容をご紹介しています。

30代 未経験からゲーム業界へ転職できる?

30代 未経験からでもゲーム業界への転職は可能なのでしょうか?
結論からいうと30代 未経験からでもゲーム業界への転職は可能です。ここでは現在、ゲーム業界への転職をお考 えの30代の方へ、転職活動のポイントやおすすめの人材紹介会社をご紹介しています。

ページTOPへ